検索

小技の森

No one learns as much about a subject as one who is forced to teach it.

タグ

Google

Gmailにメールを保存する

Gmailのサービスを使用している人は多いと思いますが、私はGmailをメールの保存先として使っています。

プロバイダ宛てに届くメールをGmailに保存するには、プロバイダのメール転送サービスを利用して、メールの転送先にGmailのアドレスを指定します。

受信メールだけでなく、自分が送信するメールもGmailに保存したい場合は、メールがGmailアドレス宛てにも送信されるようにメールソフトを設定します。

私が使用しているThunderbirdというメールソフトの場合、[ツール]→[アカウント設定]→[送信控えと特別なフォルダ]の順にクリックし、「次のメールアドレスをBccに追加」にチェックを入れて、自分のGmailのアドレスを指定します。これで、メールを送信するたびにGmailにも保存されます。

%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc

こうしてGmailにメールを保存しておけば、過去に取引先とやりとりしたメールを検索しやすいですし、Androidのスマホで外出先からメールを確認することもでき、とても便利です。

Googleで単位変換

英語文献でヤード・ポンド法の単位に出くわすことがあります。長さのinch、foot、重さのpoundなどです。ヤード・ポンド法の単位をメートル法(MKS単位系、国際単位系)に直すこともあると思います。Google検索を用いると単位変換が簡単にできます。例えば、

11 inches =

と検索ボックスに入力して実行すると、センチメートルなどに単位変換してくれます。知りたかった単位になっていないときもありますが、そのときは、結果表示についているドロップダウンリストを用いて知りたかった単位に変更できます。また、最初から単位を指定することもできます。例えば、

11 inches to mm

と入力すればミリメートルに変換してくれます。

自分の知らない単位に出会ったときにも便利です。

150 psig =

と入力すると1.034e+6パスカルだと教えてくれます。パスカルは圧力の単位ですのでpsigは圧力の単位だとわかります。1.034e+6パスカルは、1.034×106パスカル(1.034 MPa)を意味します。ちなみに、psigは、pound-force per square inch gaugeの略です。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

稼働中 ↑