Windows7や8でエクスプローラを開くと、左側の一番上に「☆お気に入り」いう項目があると思います。ここには、自分がよくアクセスするフォルダへのショートカットをまとめておくことができ、目的のフォルダに行くまでの、マウスを握っている時間をいくらか短くすることができます。

私は、仕事上の必要から、かなりの数のファイルを月ごとのフォルダにまとめてあり、数ヶ月にまたがって行き来して開いたり、保存しなおしたりをすることが多いので、この機能をよく使っています。

登録の仕方は簡単で、目的のフォルダを開いた状態で、「☆お気に入り」を右クリックし、「現在の場所をお気に入りに追加(A)」をクリックするだけです。

画像1

「☆お気に入り」に「2016年5月」が登録されました。

画像2

登録しても「☆お気に入り」の内容が見られない場合は、左側の三角マークをクリックすると出てきます。逆に、ここが邪魔な場合は三角マークをクリックしてたたむことができます。

このように、必要なフォルダを複数登録できます。

画像3

Windows10では、「クイックアクセス」という名前になっています。こちらも登録のための操作はほぼ同じで、右クリックして「現在のフォルダーをクイックアクセスにピン留め」をクリックします。

画像4

「クイックアクセス」の場合は、自分で登録する以外にも、よく使うフォルダを勝手に登録してくれるようで、これをうるさいと思われる方もいるかもしれませんが、「☆お気に入り」の場合と同様、左側のマークをクリックしてたたむことができます。

また、 「クイックアクセス」には、フォルダ側からも登録できるようです。目的のフォルダの上で右クリックし、「クイックアクセスにピン留め」を選択します。

画像5

広告