ディスプレイの表示倍率を適宜変更したい場合、各ソフトによって設定倍率を調整する方法は異なりますが、マウスホイールとControlキーを使うことにより、拡大・縮小を簡単に行える場合が多くあります。

方法はとても簡単。

Controlキーを押しながらマウスホイールを回転させる。

前方へ押し出すように回すと拡大、手前に引くように回すと縮小。

これだけです。

マウスホイールの画像検索結果

この方法が有効かどうかは、ソフトによって異なります。私のパソコン(Windows 7  32 bit)でチェックした結果は、以下の通り。

【有効だったソフト】

Chrome, Internet Exproler

MS-Office 2013(WORD, EXCEL, PowerPoint)

Kwic Finder(ヒットした文字情報を示すウインドウ内)

Acrobat Reader, Acrobat Pro

Just Right、 筆まめ (レイアウト表示部)

Explorerのアイコン表示

【有効でなかったソフト】

PASORAMA、  PDIC、   メモ帳

Explorerのリスト表示

The翻訳プロフェッショナル

Evernote、  Kindle for PC

やよいの青色申告、  Picasa

広告